忍者ブログ
reset

03/31

Tue

2020

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


06/01

Sat

2013

移転のお知らせ



こちらへのお知らせがやや遅れまして失礼致しました。
今年の五月分から、ブログを「tumblr」というサービス上で書くことに致しまして、早速サイトではリンク等を貼り替えたのですが、それではこちらのブログのみをブックマーク登録などして下さっている方が分からない、そういう方はずっと2013年の四月の記事を読み続けることになるな、などと思いまして、ここにお知らせの記事を作ることにしました。

2013年五月分からの記事はこちらをご参照下さい。

尚、新たにサービスを移したことで、更新方法、というかその辺りにも変更がございます。
ブログ記事だけの投稿ではなく、日々描いているラクガキやラフ画、気になったサイトなどのリンクなども投稿する形式を現在試しております。

詳しくは、わたくしのtumblr内、五月分の記事「ショックなクッション。」をご覧いただけましたら幸いです。


…因みに、こちらのブログはこのままの形で古い記事のためにアーカイブスとして残して置く予定です。
まだこのサイト自体広告無掲載の有料期間が切れておりませんが、そのうち来年くらいには広告なども出てしまう予定です。

それでは、なぜかビジネス文章風に失礼致しました。
新しいブログもよろしくです。
tumblrのアカウントをお持ちの方は、お気に入り(ハートマーク)とか、「リブログ」で反応して下さると、本人とても喜ぶはずです。

では!
PR

04/28

Sun

2013

モグラたたきーズに告ぐ



四月、もう終わりですか!?
…という気持ちは、冗談半分、本気も半分だったりして、誠に生意気ながら、現在ちょうど月末30日を目標に制作中のイラストの制作段階で大一番の時間帯でありまして、ツラツラとブログの内容・文章を考えている暇が無い状態です。
では、いつぞやの月のようにもっと早く書いておけば良かったじゃないか、と思われるかもしれません。
しかし、こちらの手段につきましても本当に嫌味ながらほぼ毎日各種業務に当たらせて頂けておりましたため、今月分の反省は簡単にまとめさせて頂きます。

というわけで、僭越ながら本日の記事では主に告知まで。

1.
グッズ制作・デザイン販売サイトKAZARUにて、新しいデザインを登録させて頂きました。
今回登録させて頂きました「スマホボーイ」「ドラゴンガール」「モリ・ガール」ですが、先に登録して頂いておりますデザインに比べ、情報量の多い(描き込み、塗り込みの多い)デザインとなっているかと思います。
これは、この三つのデザインは今月頭に〆切だったとあるコンペへの応募作だったのですが、結果見事に落選してしまったため、その悔しさを紛らわせるためにこちらKAZARUに置いて頂いた、というシナリオに由来します。
いつもよりも気合の入った三デザイン、トートバッグとスマホ用ケース(iPhone4、5とAndroid機種多少)にも展開しておりますので、よろしければ一見の程お願い致します。
これからのお出かけシーズンに、ちょっと不思議な女の子や男の子のイラストの入ったTシャツやバッグなどはいかがでしょうか。

「あなたを、わたしを KAZARU」


2.
明日29日より、オーストリアはウィーン市、シェーンブルン宮殿という場所で執り行われます「ネオ・ジャポニズム IN ウィーン」という展示会に、先日サイトにも更新登録させて頂きましたイラスト作品を出展させて頂いております。
こちらは場所が場所だけに、ぜひ足をお運び下さい、とも言えず、ほぼ出展の報告のみとなってしまいますが、水面下できちんとアクションを取らせて頂いている証拠とさせて下さい。
こちらの詳細は、サイトトップページをご参照下さい。


あと、進捗としましては、このG/W中には、と新しいダウンロード壁紙(カレンダー)の制作も進行しておりますが、上記制作中のイラストに今は神経を注いでいる最中です。


それでは、そんな四月でした。
桜も見ず、ほとんど引きこもっておりました。
システム手帳を見返したら、外出が朝散歩(5年くらい前、日課にしていた)に2回、振込(個展の鑑賞も含む)に1回、買い物に3回、後は副業に週2回、の記録が。
す、少ない…!
でも、桜と同じくらいものを作りたい欲は満開だった気がします。
ここから先も、せっかく暖かく(暑く)なっていくので、肩を縮こまらせることなく集中していきたいと思います。
またまた素敵な出会い(イラストレーターとして)もあって、嬉しかった。
同時にとある場所では別れもあるようですが、実は人との別れも嫌いではないので、ちょっと嬉しいのです。
自分のことを知っていてくれる人が、自分とは違う場所に。
殆どは陰口でしょうが、その先で自分のことを、これまた自分の知らない誰かに話してくれるのかな、と思うとちょっと楽しくもなります。
そうして、自分の陣地が広がっていく、そう考えられるようになってから、人との出会いも別れも楽しく感じられるようになってきました。

とにかく、暖かさに乗じてもっともっと、好転していきますように。
全然満足出来てなんて、いないのです。
僕に絵を、描かせて欲しいのです。


…えーと、意外と内容のある記事になってしまったので、G/W空けに改めて四月分として記事を書こうと思いながらタイピングしていましたが、これで四月の記事とさせて頂きます。
掘り下げればもっと色々あったかと思いますが、今月は最低、上記2つの告知が出来ればそれで良いのです。

では、ではまた五月末にでも…。

03/31

Sun

2013

ゆらめくほの男



危ない、3月でした。
すっかりブログのことを忘れかけて、更新が最終日になってしまいました。
ということは、特に書かねばならないことも無かったはずですので、別に一か月に一度の更新、ということを止めればいいのですが、先月の記事同様、延ばし過ぎるのもどうかな、ということではやり3月のことは3月中に…。

別に桜の花の開花もまだまだな地域ですが、それでも段々暖かくなっていく気候に段々体も思うように動くようになって、「今だ!」みたいな気持ちで各種業務などにあたらせて頂きました。
何分、夜間帯の作業が多く、寒さの厳しい2月ですと寒さを我慢するところにベクトルがいってしまって、何となく絵に集中出来ない気がします。
(今年見た一番寒い夜の電光掲示板の表示は先月半ばの「-14℃」だったかな…)
そういった意味で冬の間に溜め込んだ、寒い、肩凝る、頭痛くなる、厚着で動きづらい、ヒーター?電気代が…、あぁ、絵に集中しづらいなぁ…、みたいなものを、そういうことを我慢しなくてもよくなっていく中で、せっかくなので爆発、…まで書くと大げさですが、込めて絵筆を動かしていきたいな、と思ってやってきてみました。

各種業務、コンペ、展示会用の作品制作、趣味の絵、…それぞれ対峙させて頂く事柄に一番合った絵とは?またそこで描きたい絵とは?
それらに合った絵を、今の自分が描ける?
描けた絵は「自分の絵」とはっきり言える?
それはなぜ?
理由が分かった。
じゃあ、この路線でいって良いな。
あれ、試しに描いてみると意外と違うな、軌道修正を。
出来た。しかし本来の意図はどうだったっけ?
ずれている。戻そうか、そのままいこうか?

…いずれの事象へもこんなことを考えながら、または描く前に考えを整理してから着手することが多かったのですが、それぞれ結果に表れたり(喜んで頂ける、結果に繋がる)、表れなかったり(こういった手法が通用しない、単に考えの整理時の勉強不足)、その時の体調や集中力にまだまだ左右されてしまうほどの若輩者ですが、何となくそんな結果たちから何かを感じ取って前に進めた気がします。
少なくともそんな考えを、ものを完成させるまで巡らせることが出来るようになったことが、今までの自分の表現の限界みたいな、自分で自分を縛っていた何かを打破して、「楽しさ」を生み出せた、ということの結果かと思います。
とにかくそれぞれに楽しく向かうことが出来たのが、自分の中の成果の一つかもしれません。
あ、こうやって描いても評価して頂けるのか、とか
あ、こうやって描くと相手は嫌がるのか、とか
あ、ここはもっと大衆的なデザインを望んでいるのかな、とか
あ、自分(クラムゼリー)の絵の特徴って、この部分で認識されているのか、
など勉強させて頂けたことは多様で、考え方が改まった部分も沢山ありました。

また、確定申告もその一端の要素ではありますが、報酬などお金の面についてもとても勉強になることは多く、季節は真逆ですが実りの時間になったのではないかな、と思います。
それから、絵とは関係無い副業にもそれは当てはまります。
副業と本業、それから、それらの無い趣味の時間との関わり方も、徐々に自分なりのスタイルが確立出来てきたかな、と感じられる物事が多く、ちょっと嬉しく感じます。


それら心境は別として、一つ具体的に関わらせて頂きました業務例をピックアップして、SNSのポートフォリオに納めさせて頂いております。
この記事と併せて観て頂くとイラストレーター、というより僕がどういうことを普段しているかをほんの少し分かって頂けるのかな、と思います。
よろしければ、下記リンクよりどうぞ。

ムーンシャイン・プロジェクト(株) 社員用名刺デザイン


上記企業様に始まり、今月も関わって下さった皆様、本当にありがとうございました。



ここからはもっと暖かく、暑くなっていきます。
来月の終りには、ここでも桜が咲くかな。
そんな中でこれらを活かしたいので、実ったものを収穫したり、まだまだ新しい実を実らせたいので、来月からも引き続き同じように集中したいと思います。
何分、こういったことを語り合える仲間(同業者だったり)がいないことや、体調のこと(最近体重が増えてきたことと、万年の背中痛、あと花粉症)がちょっとした悩みだったりするのですが、自分なりに工夫して、何とかその穴を埋められているのも事実で、それらともうまくやっていけたらな、と思います。


春です。
外が眠りから覚めるので、僕も覚めようと思います。
先日今年初羽虫がスタンドライトへ寄ってきたり、初鼻血がでたりしました。
この前フキノトウも食べました。
美味しく食べられるようになっちゃったんだよねあの苦味を。
…すっかり大人さ。

02/26

Tue

2013

寒すぎるサムスィング



もはや一か月に一度更新が板についてきてしまったこのブログですが、別に頻度を決めているわけではなく、お知らせなどがあればばんばん更新していきたい、のですが、…何分おろそかになってしまいますね。
続けられているだけ良いのかな。せめてブログくらいはゆるく行こうと思います。

さて、先月からのまたぎで開催されました美術展へ足をお運び下さった皆様、どうも本当にありがとうございました。
何だか人との繋がりが欲しくて、それを機会にお仕事とか下さい、などと呟いてみた結果、複数の方からご商談のお話があり、何ともお恥ずかしく、そして何より自分のことに目を向けて下さっていたその結果がありがたくてしょうがありません。
現在進行形で進めさせて頂いている案件もあり、大事にしていきたいと思っております。
また、突如会場へ行ける、という形だったにも関わらず、そういった商談以外でも、鑑賞に来て下さった方がいた、という声を頂き(すみません、当日はそういった皆さんとおしゃべりする時間が殆ど取れませんでした…)何よりありがたく感じました。本当にありがとうございます。
ほんとうに、一人でやっているわけではありませんね。
力を借りる勇気、助けて、応援して、見捨てないで、と言える勇気をそういった方々から受け取って、これからも精一杯やっていきたい所存でございます。

また、主催者の企業様、担当して下さった寺田様、皆様、こんな変身前のシンデレラみたいな人間に、大舞台を用意して下さって、どうもありがとうございました。
こういった贅沢を、またいつかしてみたいものです。
いずれはもっと、お金が手に入ってから余裕を持って、かなあ。


そうして最近は、先月に引き続いて行わせて頂いている業務、新たにご紹介頂いた業務を水面下で行わせて頂いております。
必ずしも自分のスキルや得意分野に合致したものではないのですが、自分の力のできるだけ、をおすそ分け出来るよう、この寒い中体調だけは崩さないように頑張っています。
各種もう少しこなれてくれば、自分の絵を描く時間も設けることが出来そうですが、それはまた、じっくりと腰を据えて…。

2月は短いですね。他の月に比べればたった2、3日のことですが、やっぱりシメの2、3日はとても大切で、やっぱり短いなぁ、なんて実感しています。
3月になります。
暖かくなるといいなぁ。
懐も温かくなるといいなぁ。
自分のやりたいことにも着手できるといいなぁ。
その全部を「出来る」と決めつけていこうと思います。

心のどこかには、いつもあの熱いテニスボール選手みたいなハートを。

出来る出来る、気持ちの問題だ!
俺だって寒い中、シジミが取れるって頑張ってるんだ!

…シジミの味噌汁がね、最近好きです。
あと、今年初めての経験でショックだったのが、節分のイワシを美味しい、と感じたことです。
大人になったのか、寝不足で味覚が死んでいたのか…。
しかし、「美味しい」と食べられるものが増えるのは良いことだと思いました。

それでは、また。

01/23

Wed

2013

音の無いトゥナイト



サイトの方では、6日くらいまで年賀状を掲示させて頂きましたが、再度改めまして、あけましておめでとうございます。年末年始はごたついてしまって、リアル年賀状は頂いた方へのお返ししか出来ておりません。そのための応急措置だったのですが…、うん、来年はこちらから出さねば、ですね。
そんなわけで今年もブログを続けていこうと思います。

そういえば、人類、滅亡しなかったな。

昨年末からの変化などは特にありませんが、「外の世界との繋がり」みたいなものをキーワードに掲げつつ、各種制作に勤しんでおります。
イラスト制作に力を入れつつ、デザインの公募などにも余力の限り参加してみているのですが、なかなか思うような結果に結びつきません。修行が足りないのか、単にプッシュが弱いのか。…どちらにせよ力不足です。
外の世界に出てみると分かることは沢山あります。この世界にはスペシャリストばかりなのだと思い知らされます。しかしその中で、意外と自分の方を見ていて下さる目も少なからずあることを知ります。
そういったものと繋がるためには、大そう努力しなくてはいけないな。そう痛感する日々です。
描けないものが沢山あります。
面倒くさがっていることが沢山あります。
誘惑に負けてしまったり、すぐかいかぶってしまう弱いハートです。
望む全てをこなせる心の体力は、フルには残ってはいません。
しかし、そういう自分に嘘をついて、出来るだけ日の当たるところへ持って行きたいのです。
出来るのです。
やっちゃって、いいのです。
形もたくさん変えなければ。
それに伴って「ファン」も減ってしまうことでしょうが、理解して頂くためには、嫌われることを少しだけ我慢しなくては。
ゴールするための長い作戦だと思って、現状を楽しみたいと思います。

狙っています。滑稽なのかもしれませんが、日々強くなるこの気持ちを作るものに込めて、それぞれ質を研いでいきたいと思います。
全部出し切るぞ!

…なんにせよ、今年は色んなローンを払い終える年だったりするので、とにかく嬉しいです。
来年からに向けた準備もしていかねば。荷物のとれた自分に何が出来るのか想像して、今からわくわくしております。

たぶんそんなんじゃ、だめでしょ。
そう常に言い聞かせていかねば。
きゃりーぱみゅぱみゅの曲にはまっています。
元気があって、大変よろしい。
流行物から、キラキラを授かっていこう。

報告、終わります。

12/13

Thu

2012

ふわふわなファンファーレ



インタビューズ、というSNSがありまして、誰でも芸能人のようなインタビューに応えたり、逆に気になる方に質問出来たり、というユニークなコンセプトのSNSでして、プロモーションの一貫として利用させて頂いておるのですが、そこで今年を振り返るような内容の質問に応えたため、頭の中が今年を振り返るモードになってしまいました。
前回の記事でも触れましたが、今年最後となる(であろう)本記事、気合を入れてもうちょっと瀬に迫ったタイミングで書こうとしたのですが、まぁ、そんなタイミングで書いてもいいのかな、とついでに色々思い出して綴ってみようかと思います。

まず今年の始め、1月辺りは何をしていただろうかと思い出したところ、ずいぶんと昔の出来事に感じました。
「とにかく突っ走りたい」
「今のままじゃだめだ」
そんな思いで、ある種のこだわりと羞恥心を捨てて動き始めたのが2008年、そこから一山あって沈んだ2010年。
再始動のつもりで動き始めたけれど、なかなかアクションに結びつかなかった2011年からシームレスに始まった今年は、確か雑誌に載せて頂ける絵を描き、文章を執筆している最中からスタートしたと思います。
まず、それがとても遠い昔の出来事であるように感じます。
それは、とにかく前だけ向いて走ってこられた証拠だと、ひとまず喜ばしく受け取ろうと思います。

それから、しばらく様々な専門誌からのお声に応えさせて頂き、とあるソーシャルゲームのキャラクターデザインや、年賀状作成のお仕事に関らせて頂いたのですが、それ以降、あまり記憶がありません。
確か、そのゲームは結局最後までデザインをさせて頂けず、ラフまでの仕事でした。
悔しくて、ひどく若い言葉を担当の方に吐いてしまいました。
それ以降、その企業からは音さたがありません。今になって落ち着いて考えてみると、なんて贅沢な行為なんだろう、と反省します。それに代わるチャンスを、今は掴めていないからです。

しかしそこから、その悔しさを原動力にして、とにかくがむしゃらに動いてみようとアクションしていたのが春先辺りでしょうか。
無いお金と相談しながら、都内にも何回か通い、自分を売ったりしていました。
突然、感謝を伝えたくなって、また実は文句を言いたくて、あと自分の評価が気になって同人誌の販促イベントへひっそり客として赴いたりしたことを思い出しました。
ともするうちに、運営サイトが5周年を迎えました。
レストランに絵を飾って頂きました。大切な言葉を頂けました。
旧友と仕事も出来、現在の小学生と遊ぶことも、中学生と絵の話をすることも出来ました。
大学へ行き、ようやく素直な、その場に合った人間としての言葉と態度で授業することも出来ました。
イラスト系のSNSでご活躍の有名人とお話させて頂き、そのSNSと有名人の正体を少なからず知れました。
沢山の言葉を書き連ね、記事に出来、飾らず本音を吐露することも出来ました。
藁をも掴む、その藁を恥じらうことなく掴んでいいんだ、ということを知りました。
そうして掴んだ藁には、実はすでに沢山の人が手を伸ばしているんだ、ということを知りました。
自分の仕事への熱意の無さ、逃げる気持ちも知ることが出来ました。
油断してはいけない心と、それまでの自分の甘かったところ、そしてまだ甘えている部分を知りました。
とかく、熱意でもって動き、熱意について再認識した一年だったと言えるかと思います。


世の中には量ではなく質で勝負する作り手は沢山います。
なので、多方面的に動けた、という事実は何の得点にもならないことは知っています。
唯一、それはキャリア的に自分がまだ若いということの証明になったに他なりません。
沢山のものを生み出して、その中から自分のタイプを見出す期間、そして生み出すものの質を育てる期間なのだと思います。
若い人間には幸か不幸か、それしかやり方がないのだということも学べています。
若い人間の質には、年月のコーティングがないので、強くても脆いからです。
大学の講義の帰りに酒を交わした友人の話、僕らの恩師が若いころ、わけあって必死でデザイン業に明け暮れた話を思い出すと、時代的にもそれは変わっていないように感じます。
あの話を聞いたのも、今年の出来事。確かにそれ以降のアクションへの肥やしとなっています。
周りには、お若く、かつこちらの世界では大活躍していらっしゃるクリエーターの方がごまんといますが、彼らも同じように考えているのでしょうか。
同じか所があれば、ちょっとだけ救われます。今度、企画を通して話をしてみたいな、とはずっと思っています。
…そういえば、最近コラム企画が進められていません。空腹なのに、飽和状態になっていることだって確かにあります。
それにこれらの行為が元々やりたかったことからの、逃げている行為になっている面だって、事実あります。

沢山のアクションを起こした代わりに、上のゲームの案件同様、手放したもの、手放されたものも多く、夏以降の展示会出展の回数減少もそれに由来します。
反芻するうちに、切り捨てることの大切さも噛みしめることが出来てきているのかもしれません。
どこまでが協力で、どこまでが言いなり?
利用されているだけだと感じた時、どう動けば物理的はベスト?
そう動いて、自分の心はベスト?
そういうことも加味して考えて動いて、心も育てていかなければいけません。どうしてかというと、お金が掛かっている、自分が掛かっているからで、それが自分(のかたち)と自分が作るものの質に繋がるから。
…そう、色々作る中で、考えたりもしていました。
頭を使って、お腹が減る時間が早くなりました。
食欲が戻って、ちょっとだけ平均体重も増えました。

そうやって、沢山の人のことを羨ましがり、妬み、呪いました。
また、それらの人に対して感謝し、申し訳なく思い、尊敬しました。



総括すると、不器用なレース展開だった、と言えるのではないかと思います。
いずれにせよまだまだコースの上。
前を向き続けなければいけないことは必至で、現在は「今年の反省なんてしている暇があれば、あの絵とあの絵が書けるな」なんて思えている辺り、まだ前を向けているようですし、レースを続けていくことは出来そうです。
まだ、もうちょっと不器用でいなければいけません。
いっぱい、広く見て、売って、受け取ったものは大事にし、それを繰り返す。
そんなレースを、来年も、いや、明日からも続けていこうと思っています。
一旦籠って立て直していたのでは、世間は早すぎる。
レーサーのように、マラソン選手のように、動き続けながらそれら反省を生かしながら、欲しいものをこぼさないように、そして出来るだけ新しく拾いながら、つぶれないように、壊れないようにやっていこうと思います。

そんな、現在の心境を、今年のブログのシメとさせて頂きます。



それでは、やっぱりちょっと早いのですが、本年のブログはこれにて終わりだと思います。
お世話になりました皆様、目を留めて下さった皆様、声を掛けて下さった皆様、
僕のことを好きでいて下さる方も、芳しく思っていない方も、
2012年、お世話になりました。
明日から2013年を始めるつもりで動いていかねば。
またよろしくお願い致します。


ぐぎぎ…!

11/28

Wed

2012

爆弾を作るためだけに生まれたような名前



「二都朗(ニトロ)」とかかなぁ…。
どうでもいいや。


先ほどのことです。
背伸びをしたら、
腰の部分からシャツが出てきてしまったので
しまおうと思ってジーンズの中に
戻していたことろ、
左手中指にチクっという痛みが。
見てみると、ささくれが大きくめくれて
血が出ていました。
今年は髭剃り中に丁字で爪をやったり
(前の記事でも書きましたっけ)と、
何かとこの左手の中指に災難が多い年ですね。
利き手でないのが幸いですが、気を付けねば…!


と、また一か月ぶりになってしまいましたが、
先月綴りました通り、水面下で諸々進行していました。
あまり大きな結果に結びついていないのが
現状ではありますので、
内容についてはあまり触れないでおきますが、
眠気や寒くなっていく中での体力と折り合いを付けて
時間の許す限り多方面的にアクションを起こしている
最中です。
このまま年末まで同様な行動を取るスケジュールを
組んでいますので、
もう一か月は確実に水面下でのアクションを
取らせて頂こうと思います。
諸々、結果に繋がったアクションは
webでの告知をご参照下さい。


マンガや動画など
こういった活動とは関係の無い
創作活動もやっていきたいのですが、
何分、スケジュールに加えて、
最近の運動不足のせいか衰えている
体力も相まって、なかなか時間が
生み出せていないのが現状です。
こういう時は気持ちが狭くなって来がちですので、
長い目で色々と目論んでいきたいと思います。


過去の事柄に依存せずに
新しいものを作れていることが
なかなかに幸せです。
無くしてしまうことを
一先ずは悲しいこととせずに、
このまま前を向いているベクトルを
崩さすに振り切って行こうと思います。

相変わらずお財布も厳しいですが、
アクセルを、ふかすイメージ。

いつものようなイラスト作品の新作も、鋭意制作中です。
わけあって、というか意図あって、
公開は控えておりますが。

なんだか、中身のない記事になってしまいました。
今月中旬くらいまでは、
今月やったことやお知らせを全部書こう!
などと意気込んでいたのですが、
いざブログを書きはじめたら
束の間のまったりした時間に眠気に襲われて
このありさまです。
来月は、年末ということもあるので、
何日か設けてしっかり記事も書こうかな…。

5.1-five-

コラム・オシャベリー

Goods

2013 ORIGINAL CALENDAR

KAZARU

Wallpaper×Gumroad

JEMINI ART T-SHIRT

iPhone App.

www.flickr.com
drawnica's items Go to drawnica's photostream

Comment

[02/27 株のポートフォリオ]
[11/27 CORUN]
[09/26 ホーンヘルム]
[06/20 如一]
[06/15 笑子]

QR

Copyright © ぜりにっき : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]
↑